びおハウスを知ってね♪
ブログ毎日更新中!
イベント情報♪

びおハウスHとは

モデルハウス「神沢の家」

  

 「びおハウス」とは

びおハウスは、オザキ建設が参加する町の工務店ネットと建築家チーム「チームおひさま」がプロジェクトを組んで、これからの住宅に求められる考え方・設計の方法や技術要素を提案するコンセプトハウスです。

「町の工務店ネット」は、一元的技術によるフランチャイズではなく多元的なネットワーク組織です。そんな組織が提案する「びおハウス」は、よくあるモデルハウスや、画一的な「商品化住宅」ではありません。住宅は売るものではなく、住まい手を含めて、共同、協同、協働してつくるものだと考えます。

具体的な住宅はみんな違います。びおハウスはあくまでも「コンセプトハウス」で、考え方やあり方や見習うべき手法をケーススタディしてるのです。


 「びお= bio」は、ギリシャ語のbios(生命の意)を語源とする言葉。

この言葉を「いのち」と訳するなら、その「いのち」は地球が与えてくれる空気・水・食料・エネルギーによって条件づけられています。

「文明」は、それらを人為的に生み出したかに見えますが、それは幻想です。どんなに巨大な照明も、太陽の昼光には適いません。エネルギーについて見ると、地球の平均気温は15℃です。まずまず住むに足りる環境を与えられています。

私たちが建築実践を通じて分かったことは、考え方や住まい方、そして建築の工夫によって、自然室温で暮らせる家」を実現することができる、ということでした。


 ロンドンと同じくらい寒くて、ジャカルタより暑い。

2016年8月の名古屋の平均気温は28.6℃でした。熱帯地域のジャカルタの平均気温は27.6℃。ジャカルタより名古屋の方が高いのですね。

暖冬だった2016年の1月の平均気温は5.8℃。ここ5~6年の1月の平均気温は4.3℃です。この気温はイギリスのロンドンと同じくらいです。

つまり、名古屋は暑くて寒いのです。


この暑くて寒い地域に暮らす私たちだから、この地域で暮らすご家族のために何が出来るかを考えます。

 自然室温で暮らせる家を目指す。そのために、まず建築でやれることをやろう。

ご見学をご希望の方は、こちらから→ or お問合せはこちらから 

」 町の工務店ネット 半田設計事務所

 

 
オザキ建設とは

オザキの家づくり
結露させない家づくり

施工事例

お客様の声

リフォームの
住まい考房

オザキ山荘

NEWS
社長ヒストリー びおハウス モデルハウス
「神沢の家」
  住まい考房とは 山荘レポ イベント情報
価値を積む家という考え方 外張り断熱   リフォームと
リノベーション
  ブログ
スタッフ紹介 気密、結露 新築     樹ら楽
経営理念 地熱利用 リフォーム       フリースペース
会社概要 レポート リノベーション       建築に関する
いろんな言葉
保証制度 構造のこだわり
(耐震・白蟻対策)
       
プライバシーポリシー          
アクセスマップ 住まいづくりスケジュール          
賢匠会(協力業者会) よくあるご質問          
リンク集(お客様・団体) お問い合わせ          

  結露させない家づくり・外断熱・地熱住宅なら名古屋の工務店オザキ建設!

OZAKI 株式会社オザキ建設 0120-449-039 資料請求・お問合せ


  〒458-0044 名古屋市緑区平手南2丁目410番地 TEL:052-877-8200 FAX:052-877-8201