びおハウスを知ってね♪
ブログ毎日更新中!
イベント情報♪
フェイスブック始めました♪
外張り断熱

光熱費レポート / 蓄熱暖房の家

毎日、何気なく生活している中で
「これってちょっとお得かも」
って感じたことを、ちょっとずつ実践する。
そんなことが節約上手のコツです。
我慢するんじゃなく、心地よく暮らしながら節約できている。
そんな暮らしを提案します。

光熱費レポート「伝えたいのは、光熱費のこと」から抜粋した部分をご紹介いたします。

緑区・M様邸の場合

M様ご家族が新居で生活し始めて、2年目の電気代の実績です。
M様低は「Eライフプラン」で中部電力とご契約されており、オール電化住宅なので、これ以外の光熱費はありません。

M様低の暖房は、リビングに設置されたAEGの蓄熱暖房機1台だけ。
冷房の設備は、2階のホールに設置されたエアコン1台だけ。

堂々とした黒の外壁、家の真ん中に大きな吹き抜けがあるこの家。
「本当にこれだけで快適なの?」
と驚くほどですが、こちらのお宅に遊びに行く度、その住まいの心地よさを感じます。
息子さんは、自分の部屋にあるロフトがお気に入りの場所。 夏でもそこで寝ていたそうです。

4人家族のM様邸は、電気代として年間151,220円、月平均約12,600円お支払されています。
当初、蓄熱式暖房機が過剰に蓄熱する設定だったため、高い電気代になってしまいました。
そこで、設定をさまざまに調整し、ちょうどいい設定ポイントを見つけ、心地よく過ごしながらさりげなく節約できるようになっていきました。
  AEGの蓄熱暖房機は、冬場にお値打ちな深夜電力で蓄熱し、昼間に放熱するスタイル。
寒く感じる時は、ファンを回して温かい空気を室内に送り込むこともできます。でも、ファンを回すのは夕方のちょっとした時間くらい。朝の寒い時(暖房機は動いていません)でも、室内の温度が15℃はあるので、寒くて起きたくない…なんてことは全くないそうです。
  外からの自然光が差し込みやすい間取りになっているため、日中はあまり電気を使わなくて済んでいます。電気を使う食洗機は深夜に使うなどの工夫もされており、上手に節約されています。
「特に我慢なんてしてないんですよ!毎日快適に過ごしています♪」と奥様。
「息子は、一年中半袖ですよ。この家に住んで、洋服代もかからなくなりました(笑)」

上のグラフのオレンジの「電気料金」が下のグラフのオレンジの「電力会社売電料金」と同じです。
太陽光発電によって生まれた電気を電力会社が買ってくれた料金が「太陽光売電料金」です。
この差額が、オレンジの線で表した「電気代」です。

つまり、実際に支払っている電気代は、月平均6,100円ということになります。

 

大切なレポート・ご協力いただいた皆さまに感謝の気持ちを込めて・・・

 

 

 

お問い合わせはこちら
 
オザキ建設とは

オザキの家づくり
結露させない家づくり

施工事例

お客様の声

リフォームの
住まい考房

オザキ山荘

NEWS
オザキヒストリー びおハウス モデルハウス
「神沢の家」
  住まい考房とは 山荘レポ イベント情報
価値を積む家という考え方 外張り断熱   リフォームと
リノベーション
  ブログ
スタッフ紹介 気密、結露 新築     樹ら楽
経営理念 地熱利用 リフォーム       フリースペース
会社概要 レポート リノベーション       建築に関する
いろんな言葉
保証制度 構造のこだわり
(耐震・白蟻対策)
       
プライバシーポリシー          
アクセスマップ 住まいづくりスケジュール          
賢匠会(協力業者会) よくあるご質問          
リンク集(お客様・団体) お問い合わせ          


  結露させない家づくり・外断熱・地熱住宅なら名古屋の工務店オザキ建設!

OZAKI 株式会社オザキ建設 0120-449-039 資料請求・お問合せ


  〒458-0044 名古屋市緑区平手南2丁目410番地 TEL:052-877-8200 FAX:052-877-8201